四日市南警察署や四日市市役所などが先日、注意を呼び掛けた不審なショートメール。YOU記者のスマートフォンにも、「コンテンツ利用料の未納」といった内容のものが届いた。【YOU記者に届いた不審なショートメール(一部画像を加工しています)】

 メールには、「本日連絡なき場合は小額訴訟の手続きに移行します」の文面が記されている。窓口として「03-××××-××××」の電話番号が記載されている。

 先日、発表のあった不審なショートメールにも連絡先は記載されていた。連絡をすると男から、「コンビニの『収納代行』で、取り下げ費用を支払えます」と持ちかけられ、十数桁の番号を伝えられるという。言われるままに、コンビニ設置の端末に番号入力などをして、現金を支払い、だまし取られるという手口だ。

 警察では「不審なショートメールは詐欺。相手に連絡せず、まず警察に相談を」と注意を呼び掛けている。