四日市南警察署は不審者情報が寄せられたとして、特徴などを発表した。

 発表によると、不審者が出たのは四日市市波木町地内。日時は3月16日の午後10時ころで、女性が帰宅途中、駐車中の車両から降りてきた男に左手をつかまれ、車と壁の間の見えない所に連れて行かれ、露出した陰部をみせられた。女性は自転車で逃走した。

 男の特徴は30から40歳代で、短髪モヒカン風の髪型で鼻の下にひげ。黒色の自動車で、上下カラフルで派手なウィンドブレーカーを着ていたという。

 警察では「再度事案発生の可能性もありますので十分注意して下さい」と注意を呼び掛けている。