盆踊りを通じて人々の交流や地域のつながりを深めようと昨年初開催された「四日市徹夜踊りの祭典」(通称・よんてつ)が、9月8日(土)午前10時から9日(日)午後3時まで、四日市市羽津甲の四日市ドームで開かれる。主催の四日市徹夜踊り実行委員会では、ボランティアスタッフとステージ出演者を募集している。

 ボランティアスタッフは、7日(金)午後6時からの会場設営や、イベント当日の運営に携わる。年齢・性別は問わないが、最短でも4時間以上参加できることが条件。参加日時などは相談可能。

 ステージ出演者は、会場内の舞台でパフォーマンスを披露する個人や団体。来場者が一緒に参加できるパフォーマンスであればジャンルは不問。昨年はフラダンス、吟剣詩舞、ベリーダンス、ヨガなどの発表があった。出演時間は8日午後1時から同6時、9日午前10時から午後3時の間で、持ち時間は20分または40分。

 いずれも応募締切は7月31日(火)。同イベントのホームページ(https://xn--k9jd5hwb.com/wp/)で受け付ける。

 問い合わせは、同実行委事務局TEL059-331-5333(羽津地区まちづくり推進協議会事務局内)へ。