四日市市川島町の「川島幼稚園」は7月4日、恒例となっている夏祭りを開いた。【保護者の手作りの遊びなどで盛り上がった夏祭り=四日市市川島町で】

 同園PTAの主催で、飾りつけも工夫。海をイメージした夏らしい雰囲気で、前日の準備の時に飾りを見た園児らが「すごいね」など、夏祭りを楽しみにしていたという。会場には「段ボール迷路」や「新聞プール」など手作りの趣向を凝らした遊びを企画。

 1階と2階でコーナーが設けられ、園児や保護者らは楽しんでいた。遊んでいた園児らは「おもしろい」「楽しい」などと歓声をあげ、笑顔があふれていた。

 また、川島地区の有志による綿菓子コーナーも登場、開始と同時に行列が出来る人気ぶり。園関係者だけでなく、地域住民も祭りを盛り上げた。そのそばには「かわしまようちえん なつまつり」の彩り豊かな飾りがあり、記念撮影を楽しむ様子も見られた。