夏の風物詩「大四日市まつり」が、8月4(土)、5日(日)に四日市市中心部の三滝通りや諏訪公園などを中心とする会場で開かれる。「おどりの日」の4日は市民総踊りや「コンテストおどりフェスタ」が開かれ、「郷土の文化財と伝統芸能の日」の5日は市内各地区の山車などが一堂に会する。【かえりやま巡行で河童に変装した大入道(2013年撮影、提供写真)】

 今年は55回目の節目に当たるため、大入道など演技を行った山車がそれぞれの蔵に帰る時に変装する行事「かえりやま巡行」を5年ぶりに行う。2013年は河童に変装し、過去にはオードリー・ヘップバーンに扮したこともあり、今年の変装は当日のお楽しみだ。かえりやま巡行は5日午後8時半ごろから。

 また、昨年の「ゆるキャラグランプリ」ご当地部門で4位に入った「こにゅうどうくん」の応援企画があり、4日は東海ラジオの源石和輝アナウンサーと、女性アイドルグループ「仮面女子」、5日は同市観光大使を務めるお笑いコンビ「ザブングル」の加藤歩さんと松尾陽介さんが応援に駆け付ける。

 問い合わせは同まつり実行委TEL059・354・8481(市観光交流課内)へ。