四日市市人権センターは、子どもの「見えない貧困」に焦点を当てた講演と、市内で開設されている「子ども食堂」の関係者を招いたパネルディスカッションを行う公開講座「子どもの貧困」を、8月25日(土)午後1時半から同市安島の市総合会館8階で開く。入場無料、申し込み不要。

 講師は、NHK名古屋放送局報道部チーフ・プロデューサーの板垣淑子さん。7人に1人が「貧困状態にある」とも言われる日本の子どもに焦点を当て、具体的な課題について話す。板垣さんはNHKスペシャル「見えない貧困~未来を奪われる子どもたち」などを担当した。

 第2部のパネルディスカッションでは、板垣さんがコーディネーターを務め、「地域で支える子ども食堂」について、市内のNPOなどで「こども食堂」に取り組む人らと討論する。

 問い合わせは同センターTEL059-354-8609へ。