四日市市の南部丘陵公園南ゾーンにある小動物園で、ヤクシカの赤ちゃんが8月24日に生まれた。現在、名前を募集している。【8月に生まれたヤクシカの赤ちゃん(9月19日撮影)】

 生まれたのはメスで、母親は同園のコロン(6才)。エサもしっかり食べて、元気に育っているという。

 名前はヤクシカ舎横にある東屋に設置された応募箱へ、備え付けの用紙に名前を記入して投函する。期間は10月19日まで。

 最多票のものを採用し、11月1日にヤクシカ舎にポスターを貼って、結果を発表する。