四日市市諏訪栄町の児童館「こどもの家」で、10月27日(土)午後1時から「ハロウィンパーティー2018」が開かれる。参加無料、雨天決行。

 戦前からある同児童館では、リニューアルオープンした15年ほど前から、地域との交流を目的にパーティーを開いてきた。当初は仮装した30人ほどが諏訪神社や商店街を回って菓子をもらっていたが、参加者が増えてきたため、ゴール後に菓子をもらえるスタンプラリー形式になった。

 ハロウィーンにちなんだイベントは今や全国のテーマパークなどで開かれているため、このイベントにも県内外から多くの参加があり、定員も500人に設定し、大勢の人が参加している。参加する幼児や小学生が魔女やお化けに仮装し、中高生もボランティアスタッフとして仮装を楽しんでいる。

 当日は、ダンス発表やカボチャの重さ当てクイズ、バルーンアートなどがある。幼児は保護者同伴。同児童館では「ハロウィーンパーティーのデビューにうってつけ」と参加を呼び掛けている。

 問い合わせ、申し込みは同児童館TEL059・351・3933まで。