四日市温室園芸組合(阿部英樹組合長)の花き部は11月28日、四日市市内の児童福祉施設などにシクラメン(5号鉢)を寄付した。

 同組合は今までも市を通じてシクラメンの寄付をしていて、今年で39回目となる。シクラメンは市社会福祉事務所を通じ、市内の児童福祉施設56か所、老人福祉センター2か所、障害者自立支援施設3か所に寄付される。

総合会館1階ロビーで贈呈式があり、市は同組合へ感謝状を贈った。式終了後、集まった施設関係者らはシクラメンを受け取った。