四日市市北部にある伊坂ダムサイクルパーク(同市伊坂町)では、親子やカップル向けのタンデム自転車(2人乗り)や、小さい子どもも一緒に乗れるもの、横向きに進むものなど、ちょっと珍しい20種類以上の変わり種自転車があり、子どもから大人までサイクリングが楽しめる。

 1周3・6キロの「ダム周遊コース」と300メートルの「サイクル広場」があり、このほど周遊コースで乗れるレンタサイクルに、新しいタンデム自転車が加わった。主にレース仕様の自転車を販売するアメリカの自転車メーカー・KHS社製で、タンデムは全部で3種類となり、4月上旬に同型モデルがもう1台入荷予定だ。

 他にも、16インチから26インチまでの1人乗り、2人乗りの自転車が計123台用意されている。チェーンへの巻き込み防止のため、パンツスタイルでの乗車を勧めている。またサイクル広場では、1人乗りから6人乗りまで25種類39台の〝変わり種自転車〟で遊べる。

 同パーク管理事務所長の担当者は「新緑の中で、起伏のあるダム周遊コースを走ると気分も爽快。変り種自転車はファミリーで乗れるものもあり、ペダルをこげない子も同乗して楽しめる。皆さん一緒にサイクリングを満喫して」と来場を呼び掛けていた。

 営業時間は、3月から10月までは午前9時から午後5時(受け付けは同4時半)まで。金曜定休(祝日の場合は翌週の月曜休)。利用料は、ダム周遊コースが高校生以上2時間400円、中学生以下300円、タンデムは1時間400円。サイクル広場は変り種自転車が1人30分200円(3歳以上)など。

 問い合わせは同パークTEL059-364-1546まで。