四日市港エコクルーズ参加者募集

496

 四日市港管理組合は、港内巡視船「ゆりかもめ」に乗って遊覧しながら、港の水質や環境への取り組みついて学ぶ「四日市港エコクルーズ」を3月14日の午前と午後に行う。現在、参加者を募集している。

 四日市港で環境学習の場を広く一般市民に提供し、より身近に四日市港の存在を認識してほしいと開催。港の施設や高松干潟、潮吹き防波堤などを見学。船上では、採水などの水質に関する学習をする。

 対象は小学4年生以上。ただし小学生は保護者の同伴が必要。参加費は無料。

 時間は午前便が午前9時半から正午、午後便が午後1時半から同4時。定員は、1便につき30人程度を予定している。

 応募方法は、希望の便と代表者の住所、名前、電話番号、乗船希望人数、全員の名前、年齢(学年)を電子メール、ファクス、はがき(当日消印有効)で送る。送り先は電子メール=bousai@yokkaichi-port.pr.jp、ファクス059-366-7033へ、はがきは〒510-0011 四日市市霞二丁目1-1 四日市港管理組合防災営繕課「3/14四日市港エコクルーズ」係へ。

 問い合わせは四日市港管理組合経営企画部TEL059-366-7003へ。