四日市市伊倉に、パワーホーム三重のモデルハウスがオープンし、オープニングイベントを開催している。明日18日まで。

 
    建物面積112.08平方メートルの「リアルサイズのモデルハウス」として建てられた。1階にある19畳のLDKは天井高4メートルと開放感に溢れ、床や天井など木材がふんだんに使われていることから温かみを感じる。

   同社では耐震等級の最高レベルである3にこだわった家作りをしており、モデルハウスでは工法について模型を使って説明されている。また断熱性能も最高レベルで、冷たい風が吹いていたが暖房をつけていなくても十分暖かく、来場者からも驚きの声が聞こえた。

   子供連れで来た30代男性は「耐震の話は模型を使っていて分かりやすかった」、家族で訪れた30代男性は「部屋が暖かくて断熱効果を実感した」と話した。

    オープニングイベントでは来場者に生活用品グッズのプレゼントがある。時間は18日(日)午前10時から午後5時まで。18日以降も見学は随時可能。問合せはパワーホーム三重TEL0120-540-085

街かどモデルハウス 四日市市伊倉1丁目3-28付近(土日は臨時駐車場あり)