- Advertisement -

第66回 素の自分でいられてますか?

 先月、みえ婚で6名が成婚し、今のところ今年一番多い成婚者数となっています。コロナ禍でも結婚はできるんです!  成婚に至った方々にどんなところが決め手だったのかを聴いているのですが、お相手と一緒だと...

第65回 出会えれば結婚の可能性あり

 2021年の上半期が終わり、みえ婚の新規入会者は昨年の2倍となっていて、コロナ禍のなか、新規のお問い合わせの数は常に順調です。この背景には、社会の閉塞感があると思います。  出会いを求めていかない...

第64回 今、出会うための考え方

 今年の梅雨は長くなりそうですね。加えてコロナ禍で、婚活も身動きが取り難くなっていますよね。  婚活を始めたいと思った時、「この梅雨が明けたら」「緊急事態宣言が解除になったら」と考えることがあります...

第63回 オンラインで出会う安心感

 昨年の5月は三重県も緊急事態宣言下で、婚活にも大きな影響がありました。1年が経過し、徐々に拡がったオンラインお見合いも婚活の「場」として認知されてきたのではないかと思います。  みえ婚でも、現在開...

第62回 春は出会いに最適な季節

 この婚活道場は、平成28年から連載をしておりますので、今年で6回目の4月となります。毎回4月の記事で書いているのは「4月は出会いが増える」という内容です。  桜の花も散って、いよいよ新しい年度が本...

第61回 アフターコロナで婚活開始

 ワクチン接種も始まり、コロナ禍が収束に向かっていくという期待が広がるのは良いことですね。  ちょうど10年前、東日本大震災がありましたが、震災後、結婚への意識が高まり、積極的に婚活をする方が急増し...

第60回 二人なら不安は半減に!

 三重県の緊急警戒宣言も延長となりました。終わりの見えない恐怖が続くのは不安ですね。  先日会員様から連絡があり、年末年始に新型コロナに感染してしまったとのことでした。仕事の関係で休会中だった彼です...

第59回 婚活は新年からスタート

 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。  さて、未だコロナの終息が見えないことにより、行動を控える動きが求められています。しかし、それに逆行するかのように「結婚したいマイン...

第2回 ぶつだんの処分

 「引越しで仏壇の置き場所がない」「仏壇を引き継ぐ人がいない」等、事情があって仏壇を処分する場合はどうすれば良いでしょうか。長い間家族と共に過ごし、守っていただいたと思うと粗末に扱いたくないですよね。...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3