県内10市町で23人の感染を確認 新型コロナ

 三重県は1月11日、尾鷲、津、伊賀、伊勢、志摩、桑名、大紀、鈴鹿、亀山、名張の10市町で10歳未満から80代の男女計23人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ1586人とな...

4月予定の体操カナダチームテストキャンプ中止 新型コロナ感染拡大影響

 四日市市は東京2020オリンピック事前キャンプ事業との一環として予定していた4月のカナダ体操チームのテストキャンプを中止すると発表した。【商店街に飾られた事前キャンプをPRする横断幕=四日市市諏訪栄...

【YOKKAICHI ミライビト】お墓のイメージ変えたい

閔丙千(ミン・ビョンチョン)さん(38)  「人生の中で、お墓に関わる仕事をするとは思っていなかった」。2年前、生まれ育った韓国から妻の実家がある四日市市に移住し、墓地販売と管理に携わっている。 ...

三重県内男女11人感染 新型コロナ

 三重県は7月23日、県内男女11人(四日市市発表分5人含む)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ5550人となった。  発表によると、津市では男女4人の感染を確認。10歳未...

男女125人が新型コロナ感染 四日市市 延べ1万6千人超える

 三重県四日市市は5月15日、10歳未満から90歳以上の男女125人(県外2人、津市1人含む)が新たに新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。市内の感染者数は延べ1万6千16人となっ...

【続報】三重県内736人感染 自宅療養5000人超す 新型コロナ

 三重県は2月4日、県内で736人(四日市市発表分135人含む)が新型コロナウイルスに感染し、90代の男性1人が死亡したと発表した。自宅療養者は前日から305人増の5240人で、病床使用率は51・2%...

「ふるさと納税推進室」新設、公立幼稚園の再編など説明、四日市市議会の議員説明会

 三重県四日市市議会の議員説明会は1月20日、中央通り再編のほかにも、あらたに「ふるさと納税推進室」を設けるなどの組織見直し、公立幼稚園の再編と認定こども園整備について、笹川西小学校跡地などの今後の対...

50代の男性会社員が新型コロナ感染 四日市市

 四日市市は10月16日、市内在住で愛知県名古屋市内の会社に勤める50代の男性会社員が新型コロナに感染していることが判明したと発表した。10月12日に名古屋市内で感染が分かった友人の行動調査や本人が症...

虫好き社員のアイデア生かす 新規事業でコオロギ繁殖 四日市市「サンエイホールディングス」

 今までにない高付加価値のコオロギを――。公共インフラ工事やエネルギー事業などを展開するサンエイホールディングス(四日市市羽津中)入社4年目の和田小春さん(25)は、自他ともに認める「虫好き社員」。栄...

「追分 あすな」等身大パネルがお迎え 四日市あすなろう鉄道

 株式会社トミーテック(本社 栃木県)が展開する「鉄道むすめ」シリーズで、四日市あすなろう鉄道初のキャラクターとして登場した「追分 あすな」の等身大パネルが4月1日から、あすなろう四日市駅(四日市市安...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3