県内55日ぶり新型コロナ感染者 津市の50代女性が再度陽性

447

 三重県は6月19日、津市に住む50代の介護士の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。この女性は4月14日に感染が確認され、5月13日に退院していたが、 現在は県内の医療機関に入院している。県内で陽性が確認されたのは4月24日以来55日ぶりで、県内46例目。

 県薬務感染症対策課によると、女性は退院後の2週間は自宅待機し、その後は自宅で静養。6月11日から5日間は出勤したが、労作時に息切れと動悸(どうき)があったため、17日に県内の医療機関を受診し、PCR検査の結果、18日に陽性と確認された。県では今後、女性の勤務先の職員や入所者らに聞き取りを行い、濃厚接触者にはPCR検査を実施する見通し。