がん検診受診券を誤って発行 対象者は3231人 四日市市

   四日市市は5月14日、今年度のがん検診受診券について、自己負担金額の表示に記載の誤りがあることが判明したと発表した。対象者は受診券発送者のうち3231人で、市では受診開始日の5月20日までに、正...

子供の読書活動優秀実践校で文部科学大臣表彰 市立中部中学校

 四日市市立中部中学校(山内日校長、生徒数291人)がこのほど、「子供の読書活動優秀実践校」に対する文部科学大臣表彰を受けた。同中の山内校長と担当の諸井大明教諭、図書委員で3年生の井村真衣さん、圡屋有...

ステップアップのための「10か条」など掲載 子育て情報誌「よかパパスイッチEX」が完成

   市民活動団体「パパスマイル四日市」と四日市市が協働し企画、編集した父親のための子育て情報誌「よかパパスイッチEX」がこのほど完成した。制作に関わった同団体のメンバー3人が4月22日、四日市市役所...

公立小学校へ図書を寄贈 四日市商工会議所青年部

    四日市商工会議所青年部(宮﨑由太会長)は、市内の公立小学校へ絵本「おかねってなぁに?」を寄贈した。「お金の大切さを渋沢栄一から学ぶ」という視点で書かれた絵本で、児童の教育活動振興が目的だという...

「中央緑地ここよか」がオープン 公募設置管理制度を利用

  四日市市日永東の中央緑地に新しい公園施設「中央緑地ここよか」が4月20日にオープンした。今秋開催予定の「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の会場となることから、魅力向上を図るため公募設置管理制度...

「お役に立てていただければ」  ライオンズクラブ地区名誉顧問の豊田さんが図書を寄贈

 ライオンズクラブの地区名誉顧問・豊田良郎さんがこのほど、市立図書館、あさけプラザ図書館、楠交流会館図書室に図書の寄贈をした。【寄贈された図書を前に感謝状を手にする豊田さん(右)=四日市市役所で】 ...

情報を正しく見分ける リーフレット作成で啓発 四日市市教育委員会

 四日市市教育委員会はこのほど、インターネットやさまざまなメディアから得られる様々な情報を正しく見分け、情報を読み解く力を児童や生徒が身に着けてもらおうと、リーフレット「メディア・リテラシーと人権」を...

明日から申請受付開始 国の経済対策「事業再構築補助金」 四日市市で説明会

 新型コロナウイルスの影響による国の経済対策として「事業再構築補助金」の公募が3月26日から始まった。四日市市内の事業者に広く利用してもらうことができるようにと四日市市、三重県産業支援センター、四日市...

県四日市庁舎なども集団接種会場に 四日市市の新型コロナワクチン接種計画

 四日市市は、新型コロナワクチン接種計画の中間報告を発表した。65歳以上の高齢者を対象にした接種は4月12日から小山田病院等の福祉施設群の入所、入院者および従事者から接種を開始。一般の高齢者向けへのク...

第10回全国ファミリー音楽コンクールinよっかいち  出演者募集中

 四日市市と全国ファミリー音楽コンクール実行委員会は10月17日(日)に四日市市文化会館第1ホールで開催される「第10回全国ファミリー音楽コンクールinよっかいち」の出演者を募集している。応募締め切り...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3