「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」と「必見 四日市」がコラボ 漫画動画が完成

 新型コロナウイルスの影響で開催が見合わせとなった「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」と、俳優の京本政樹さんが出演する四日市市のプロモーション映像「必見 四日市」のコラボレーションによる新...

自動運転車両の実験に向け 2月24日から四日市市内で準備走行開始

 四日市市内で自動運転車両の走行実験に向けた準備走行が2月24日から始まった。株式会社マクニカ(本社 神奈川県横浜市)が限定エリアで自動運転システムが全ての操作を行う「レベル4」と呼ばれる機能のある自...

「頑張れ四日市市!」 国体成功へ向け鹿児島市からエール旗届く 

 昨年開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で令和5年に開催が延期となった鹿児島国体で、鹿児島市の小・中学生が全国から訪れる選手、監督などを歓迎するために制作し、令和2年の「燃ゆる感動かご...

行政手続きの押印原則廃止へ 四日市市

 四日市市は2月15日、行政手続きの簡素化や利便性の向上を目的として、2021年4月1日から、申請、届出などの行政手続きの押印を原則廃止すると発表した。同市は昨年から、押印を義務付けている申請、届出を...

大四日市まつりと四日市花火大会の開催中止決定 新型コロナの影響

 四日市市は2月12日、2021年の大四日市まつりと四日市花火大会の開催中止を決定したと発表した。それぞれの実行委員会で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、来場者や周辺住民、関係者の安全を考え、...

「子ども記者」しませんか 国体メディアキッズを募集

 四日市市は、三重とこわか国体・三重とこわか大会を小学生に向け紹介する「国体新聞」を作成する。子どもたちが主体的に国体へ参画する取り組みとして、子ども記者として、国体新聞の取材活動や国体のPR活動など...

国体に向けラッピングバス運行 四日市市

  四日市市でも競技が開催される「三重とこわか国体・三重とこわか大会」を市民に周知しようと、同市内を走る三重交通株式会社の路線バスに「四日市で国体開催」などのメッセージを含んだイラストがラッピングされ...

三重とこわか国体・三重とこわか大会へ協賛 平野塗装

 株式会社平野塗装(本社 四日市市小古曽東)はこのほど、四日市市でも競技が開催される「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の広報用にメモ帳と反射キーホルダーを同市へ寄贈した。【舘副市長から感謝状を受け...

「四日市のさらなる発展願う」 四日市大と四日市市が包括連携協定

   四日市市は、相互の協力と連携によって、同市の発展を目指すことを目的に、四日市大学(岩崎恭典学長)と包括連携協定を締結した。今後はまちづくりや地域貢献、教育、学術研究、人材育成などに関して、連携協...

四日市市議会高校生議会が中止 三重県の緊急警戒宣言発出など影響

 四日市市議会事務局は1月19日、同24日開催予定だった3回目となる「四日市市議会高校生議会」を中止すると発表した。三重県による新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」の発出などの状況から中止が決定された。...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3