- Advertisement -

「速度を落とそ~めん」、ダジャレで安全運転呼びかけ、東名阪御在所SAで啓発活動、四日市北署など

 「交通事故をなくそ~めん」など、地域自慢の素麺をダジャレにした標語で意識を高めてもらおうと、四日市北署と地元の製麺会社などが7月13日、東名阪自動車道の御在所サービスエリア(上り)で安全運転啓発活...

雨上がりの「田んぼアート」、四日市市楠町で見学会、出来栄え上々

 三重県四日市市楠町で7月13日、「田んぼアート」の見学会があった。雨上がりの恵まれた天気になり、きれいな絵が浮かび上がった様子を見に、朝から昼過ぎにかけて、あちこちから人が訪れた。11月には収穫祭...

円形デッキは橋桁の架設へ、徐々に姿を見せる四日市の街の新しいシンボル

 三重県四日市市の近鉄四日市駅東で基礎工事などが進む「円形デッキ」は、いよいよ本体の一部となる橋桁(回廊の底部分)の架設工事が7月13日から本格化する。森智広市長が11日の定例記者会見で今後の工事ス...

経験生かし受験生の悩み相談も ミス慶應コンテストでファイナリストに 四日市出身の西村菫さん

 慶應義塾大学商学部2年生で三重県四日市市出身の西村菫さんは、浪人生活を経て同大学へ進学、「自分を変えるきっかけにしたい」と学内のコンテスト「ミス慶應コンテスト2024」へ挑戦、審査を通過し、6人が...

入退院支援センターを開設、市立四日市病院、入院前に患者の状況を把握

 三重県四日市市の市立四日市病院で「入退院支援センター」が開設した。入院が決まった患者の身体的、精神的、社会的な状況を把握し、患者や家族が入院治療や退院後の治療についても、あらかじめイメージできるよ...

特殊詐欺、寸劇と講演で注意呼びかけ、四日市市で消費者講座開く

 三重県四日市市の消費者講座が7月11日、「じばさん」5階の大研修室であり、シルバー世代など約40人が参加した。今年度、三重県警が活用も呼びかけている鈴鹿市の演劇集団青の会による被害防止寸劇は四日市...

聖武天皇と四日市とのつながりを紹介、くるべ古代歴史館で夏季企画展

 三重県四日市市の「くるべ古代歴史館」で7月10日、夏季企画展「聖武天皇即位1300年記念 聖武天皇の足跡」が始まった。仏教を重んじ、大仏の建立を命じたことなどで小学生にも名前を知られる天皇だが、四...

「見てくれる人に力を」 パリ五輪7人制女子ラグビー日本代表内定 四日市メリノール学院出身の水谷咲良選...

 四日市メリノール学院高校を卒業し、パリ五輪7人制女子ラグビー日本代表に内定した水谷咲良選手(20・東京山九フェニックス所属)が7月10日、四日市市役所を訪れ、同市の森智広市長らに五輪への意気込みな...

久保舎己さんの木版画と水俣病を伝える活動、四日市公害訴訟勝訴から52年の7月に企画二つ

 四日市公害訴訟で原告患者側が勝訴した1972年から52年を迎えた今年7月、三重県四日市市でふたつの記念企画が開かれる。公害や戦争など社会への思いを作品にした久保舎己(くぼ・すてみ)さんの木版画を紹...

7日連続の発表 三重県に熱中症警戒アラート 

 環境省、気象庁は7月9日も三重県へ熱中症警戒アラートを発表した。3日から7日連続。  各自治体では、室内等のエアコン等により涼しい環境にして過ごすなど熱中症予防のための行動をとることを呼びかけてい...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3