【あれから73年 戦時の記憶】全焼免れた木 日永・西唱寺のボダイジュ

 庭にたくさんの草木が育ち、四季折々の花が咲き誇る西唱寺(四日市日永4)の本堂前には、樹齢約150年と伝わるボダイジュがある。多くの命が失われた1945年6月の「四日市空襲」では本堂や書院が全焼してし...

市立図書館などが臨時休館へ 4月17日から5月6日まで

 四日市市は4月15日、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、市立図書館(久保田)、あさけプラザ図書館(下之宮町)、楠交流会館図書室(楠町北五味塚)を4月17日から5月6日まで、臨時休館すると発表...

家内安全祈りどんど焼き 諏訪神社

 正月に飾られたしめ縄などを焼き家内安全を祈る伝統行事「どんど焼き」が1月15日、四日市市諏訪栄町の諏訪神社であり、たくさんの正月飾りやお札などがくべられ、勢いよく炎が上がっていた。【しめ縄などがく...

3年2か月議論重ねる 常磐地区まちづくり構想を市長提案

   常磐地区まちづくり構想策定委員会(小久保孝明会長)は、2016年6月から約3年2か月にわたり「常磐地区まちづくり構想」の策定に取り組んだ。今年7月に完成した構想をまとめ、同委員会の小久保会長と樽...

特長や暮らしやすさを発信 四日市市がPRパンフレット作成

 四日市市はこのほど、市外に向けたシティプロモーションの一環として、市内の北部や臨海部などエリア別の特長、買い物や仕事など暮らしに関する情報を項目別に掲載するなどしたPRパンフレット「四日市360°...

庭と手作り品満喫 10月6、7日にマルシェ「chocomo」開催

 自然豊かな庭に、作り手のこだわりが詰まった雑貨やパンなどが並ぶマルシェ「chocomo(チョコモ)」が、10月6(日)、7日(月)午前9時半から午後1時まで、菰野町千草で開かれる。主催者の一人、柵山...

高齢者施設などへ県備蓄マスク配布 新型コロナウイルス感染症対策

 三重県は3月4日、国内で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症対策として、県が備蓄しているマスク7万7000枚を高齢者施設などに配布すると発表した。  施設での感染予防の観点から配布を決定。配...

「使用期限内に利用を」 四日市市プレミアム付商品券

  四日市市プレミアム付商品券の利利用期限である2月29日が迫っている。市ではホームぺージなどで「購入した商品券は返金できませんので、必ず使用期限内にご利用ください」などと呼び掛けている。【500円...

修繕工事で遊具が一部使用不可 霞★ゆめくじら

 霞ケ浦緑地にある公園「霞★ゆめくじら」の遊具が1月20日から2月28日まで、修繕工事のため使用が制限される。【修繕工事の始まった「霞★ゆめくじら」の遊具=四日市市羽津甲で】  修繕工事がされるのは...

首里城火災 沖縄料理店で募金箱設置

 10月31日に発生した火災で正殿などが焼失した首里城(那覇市)の再建を願い、沖縄県石垣市出身の武富弘純さん(66)は、自身が四日市市九の城町で経営する沖縄料理店「サスケ」に募金箱を設置し、「少しで...

SNS

1,832ファンいいね
7,043フォロワーフォロー
2,309フォロワーフォロー

今週のトップ3