3人1チームで無事故無違反を チャレンジ123参加募集

218

 家族や職場の同僚、友人など3人1チームで123日間、無事故・無違反を目指す交通安全の企画「横断歩道は歩行者優先!無事故・無違反 チャレンジ123」が、今年も7月から始まる。達成チームには抽選でトラベルギフト券などが当たる。

 「スピードを『1』割落としましょう」「車間距離を『2』倍とりましょう」「『3』分程早く出かけましょう」がスローガン。今年は7月1日から10月31日まで、3人全員が交通事故を起こさず、交通違反もしないよう取り組む。昨年は1万1615チーム中1万1019チームが達成できた。

 参加資格は、県内在住・在勤・在学で、運転免許(原付含む)を持っている人。部門は「一般」と、今年7月1日時点で満65歳以上を2人以上含む「シルバー」がある。参加費は1チーム3千円。

 申し込みは、県内の各警察署、各市町の交通安全担当課などに設置の参加申込書に必要事項を記入し、参加費を振り込んだ後、参加申込書と振替払込請求書兼受領証を同封し、「〒514‐8570津市広明町13 県環境生活部くらし・交通安全課内 チャレンジ実行委員会事務局」へ送付する。参加申込書は三重県庁の公式ホームページ内の同企画のサイト(https://www.pref.mie.lg.jp/SEIKOTU/HP/85891046959.htm)からもダウンロードできる。6月30日必着。

 問い合わせは同実行委事務局(059・224・2410=県くらし・交通安全課内)へ。