新型コロナ 男性2人新たに陽性判明

755

 四日市市は8月8日、いずれも愛知県内に勤務する30代と40代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともに医療機関へ入院しており、市内の感染者は48、49人目、県内では延べ213、214人目となった。

 40代男性は、3日に陽性が判明した40代女性の同居家族で、家族4人のうち10代の男子高校生は既に陽性が確認され、残る1人は陰性だった。

 30代男性は、6日に39・2度の発熱や味覚・嗅覚障害が現れ、現在は解熱。判明している濃厚接触者は家族3人と友人1人で、職場関係者は調査中。