歯科医師など10代から80代の男女6人感染確認 県内1日11人に

2409

 三重県は8月10日、歯科医師を含む10代から80代の男女6人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。四日市市分(5人)と合わせ、この日の新規感染者は計11人で、県内の感染者数は延べ249人となった。

 県によると、いなべ市では、歯科診療所を開業する50代歯科医師男性の感染が判明。3日以降、37度台の発熱があったが、6日まで診療に当たっていた。

 この他に津市で2人、鈴鹿市、伊賀市、伊勢市で各1人の感染が確認された。