津、鈴鹿、伊勢各市で1人感染 新型コロナ

440

 三重県は8月22日、10歳未満から80代まで女性3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。いずれも既に判明している患者の濃厚接触者で、四日市市発表分(3人)と合わせて県内の感染者数は延べ337人となった。

 県によると津市の10歳未満女子児童は20日に陽性が判明した同市の30代団体職員男性の娘。19、20日は通常授業があり、他の児童や教員など学校関係者42人が濃厚接触として特定されている。

 鈴鹿市の10代女子中学生は19日に陽性が判明した40代会社員男性の娘。同日に学校の補習授業のため登校しており、友人1人が濃厚接触者として特定されている。

 伊勢市の80代無職女性は19日に陽性が判明した津市の60代無職男性の知人で、9日に接触があった。

 女子中学生は18日からせきなどの症状があったが、他2人は無症状。