三重県内新たに3人感染 3人以上は2か月ぶり

2051

 三重県は1月5日、県内で新たに男女3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。前週の同じ曜日との比較では2人増で、感染者は延べ1万4826人になった。県内で新規感染者が確認されるのは3日ぶりで、3人以上は昨年11月5日以来2か月ぶり。

 発表によると、新たな感染者は、県内に住む20代の女子学生、30代の医療関係従事者の男性、30代の福祉施設職員の男性。

 このうち女子学生の濃厚接触者は同居家族や別居親族、知人計9人が特定されている。医療関係従事者の男性の濃厚接触者は同居家族1人で、職場では確認されていない。福祉施設職員の男性については、県内の勤務先で58人(職員30人、入所者28人)が接触者として特定されている。

 この他、受診した場所の関係で県外事例として発表された県内在住の30代の無職女性は、福祉施設職員の男性の同居家族だった。

 5日現在、入院患者は前日より4人増えて10人、病床使用率は2・2%。