技術継承と環境への思い語る 組子細工職人・黒田裕次さん

 障子などの建具や欄間の格子などによく見られ、くぎを使わず木を組み付ける日本伝統の技術「組子細工」の技術と伝統を守っている黒田裕次さん(44)は、三代続く建具専門店「指勘建具工芸」(菰野町小島)を営み...

第42回東日本軟式野球大会が中止 国体のリハーサル大会

 四日市市は5月30日から6月1日に四日市市霞ヶ浦第1、3野球場が開催会場だった「 第42回東日本軟式野球大会(1部)」が新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、中止になったと発表した。「三重とこ...

四日市市の小中児童生徒3人が自宅待機 鈴鹿市内での新型コロナウイルス感染症発生

 四日市市は4月3日、鈴鹿市内で発生した、新型コロナウイルス感染症患者について、陽性反応が出た陸上競技の練習会で講師を務めた30代男性の接触者として、市内の小中学校の児童生徒3人が対象となっていると発...

四日市の事件事故情報

 三重県警より発表のあった四日市市内の事件情報は次の通り。(三重県警ホームページより) 特殊詐欺事件の発生  4月1日昼前、四日市市の男性(70歳代)宅に、家電量販店従業員を名乗る男から電話で、「...

桑名市の40代女性に陽性反応 県内13例目の新型コロナウイルス感染症患者

 三重県は4月3日、桑名市に住む40代の女性がPCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症と判明したと発表した。県内では13例目となる。  発表によると、女性は県内10例目となった男性が講師を務めた陸...

教職辞しパールズGMに専念 齋藤久さん

 女子ラグビーチーム「PEARLS(パールズ)」の齋藤久ゼネラルマネジャー(53)が31年間務めた県立高校の教職を3月末日に退職、チームにより深く関わることとなった。齋藤GMは4月3日、四日市商工会議...

三重県内PCR検査数が500超え  1日最多の42件実施も

 三重県保健環境研究所は、三重県内の新型コロナウイルス感染症の検査実施件数を公表、4月1日の時点で検査数は計507件となっている。【新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)】  検...

2回検査で陰性確認 新型コロナ患者が退院

 四日市市は4月2日、3月18日に新型コロナウイルスに感染していることが判明した患者の50代男性が医療機関を退院したと発表した。  発表によると、PCR検査を2回し、陰性が確認されたため、4月1日に...

伊賀市在住の20代男性会社員が陽性反応 新型コロナウイルス感染症

 三重県は4月2日、伊賀市在住で会社員の20代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内では12例目で、現在は解熱しているものの、味覚障害があり、県内の感染症指定医療機関に入院しているという。...

四日市の事件事故情報

 三重県警より発表のあった四日市市内の事件情報は次の通り。(三重県警ホームページより) 詐欺被疑者の逮捕  氏名不詳の者らと共謀して、インターネットオークションを利用して、出品者から普通乗用車をだ...

SNS

1,789ファンいいね
6,878フォロワーフォロー
2,213フォロワーフォロー

今週のトップ3