- Advertisement -

2回目接種済みは72・2パーセントに 四日市市の新型コロナワクチン接種状況

   四日市市はこのほど、11月12日時点での同市内における新型コロナワクチン接種状況について、最新情報を発表した。【新型コロナワクチン接種状況のグラフ(市ホームページより)】  発表によると、1回...

大学誘致構想や終活支援などで議論交わす、四日市市議会の一般質問

 三重県四日市市議会の一般質問は6月15日、市議7人が質問に立ち、JR四日市駅周辺の大学誘致構想や、身寄りがない市民の終活支援などについて議論が交わされた。終活支援に関しては、今年2月に市議会が市長に...

地域とのつながり大切に 市立四郷小学校が文部科学大臣表彰

  市立四郷小学校(四日市市西日野町、福島孝直校長)はこのほど、今年度の「地域学校協働活動」推進にかかる文部科学大臣表彰を受けた。同小は四日市版コミュニティスクール学校運営協議会として10年間活動、「...

近鉄霞ヶ浦駅西口設置などで質疑、14議案を委員会に付託、四日市市議会

 三重県四日市市議会は6月19日、森康哲さん(政友クラブ)が今議会最後の一般質問に立ち、国道1号の渋滞緩和、近鉄霞ヶ浦駅西口設置、四日市港管理組合の負担割合などについて市の考えを聞いた。一般質問終了後...

道路管理課職員が新型コロナ感染 四日市市

 四日市市は1月17日、市道路管理課に勤務する職員1人が新型コロナに感染したことが判明したと発表した。  発表によると、該当する職員は同15日、のどの痛みと食欲不振の症状が出たことから医療機関を受診...

あさけプラザの浴室の存廃や市営住宅の連帯保証人など多岐に議論、四日市市議会の決算常任委員会

 三重県の四日市市議会は9月12日、決算常任委員会の全体会を開き、教育民生、産業生活、都市・環境の順で、各分科会への質疑をした。あさけプラザの浴室はどうすべきか、市営住宅の連帯保証人は必要なのかなど、...

2回目の自動運転車両の走行実験へ 小型シャトルバスを予定 四日市市

 三重県四日市市のJR四日市駅(本町)、近鉄四日市駅(安島1)間で、小型シャトルバスによる自動運転車両の走行実験が3月に実施される。2月2日の定例記者会見で同市の森智広市長が発表した。【テスト走行で使...

「元気都市四日市に導く」 森氏に当選証書付与

 11月22日に告示された任期満了に伴う四日市市長選挙で、無投票による再選を果たした森智広氏(42)に同30日、当選証書が付与された。 【渡邉委員長から当選証書を受け取る森氏(右)=四日市市役所で】 ...

認定こども園に1号認定で入れない? 農薬と水道水、市民と行政の感覚のずれなど質疑、四日市市議会一般質...

 三重県の四日市市議会は6月14日、一般質問があり、認定こども園の受け入れ状況、水道水などへの農薬の影響、市民の意見と行政の感覚のずれ、骨粗しょう症対策、生活困窮者への食糧支援などで質疑があった。政...

木製ベンチ15台を寄贈 三重県森林組合連合会と農林中央金庫

 三重県森林組合連合会と農林中央金庫は木製のベンチ15台を四日市市へ寄贈した。贈呈式が1月17日、四日市市役所9階の教育委員会室であった。【贈呈式に出席した関係者らと寄贈された木製ベンチ=四日市市役...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3