湯の山街道でタンクローリー横転 軽油の一部が漏れ出す

   7月15日午前6時半ころ、四日市市小生町の国道477号線新尾平橋西900メートル付近(湯の山街道)でタンクローリーが道路脇に転落し横転した。四日市市消防本部によると、軽油約4キロリットルが漏えい...

濃厚接触者について県が状況報告 新型コロナウイルス

 三重県は2月4日、1月30日公表した県内で発生した新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者3人について、状況を公表した。  発表によると、調査をした1月31日に2人から鼻水、せきなどの症状があったこと...

桑名市の40代女性に陽性反応 県内13例目の新型コロナウイルス感染症患者

 三重県は4月3日、桑名市に住む40代の女性がPCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症と判明したと発表した。県内では13例目となる。  発表によると、女性は県内10例目となった男性が講師を務めた陸...

津田学園が2年ぶり2度目の夏甲子園へ 海星惜しくも及ばず

 第101回全国高校野球選手権三重大会は7月28日、県営松阪球場で決勝戦の海星対津田学園があり、津田学園が6対4で海星に勝利し、2年ぶり2度目の夏の甲子園出場を決めた。【甲子園出場を決め、マウンド上で...

ラグビーワールドカップでマスコットキッズ 四日市市内の小学生3人

 四日市ジュニアラグビーフットボールクラブに所属する四日市市内の小学生3人が、9月20日から開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で選手とともに入場するマスコットキッズに選ばれた。海蔵小...

新型コロナウイルス感染症 四日市でも対応追われる

 昨年末、中国・湖北省で「新型コロナウイルス感染症」の患者発生の報告があって以降、世界中に感染が拡大している。三重県では1月末、武漢市に滞在歴のある50代男性が感染していることが確認され、3月4日に...

四日市港でヒアリ確認 三重県内では初

 三重県は、環境省中部地方環境事務所から11月21日に四日市港で発見された約20個体のアリが、専門家による種の同定の結果、特定外来生物のヒアリと確認されたと発表した。三重県内では初の確認で、外来生物...

道路の冠水などで渋滞発生も 四日市市

 四日市市は9月5日午前3時ころ、四日市市内を流れる鹿化川が氾濫の恐れがあるとして、避難勧告を発令した。【増水した用水路=四日市市西大鐘町で(2019年9月5日午前9時30分頃撮影)】  避難勧告は...

サッカー「TSV1973四日市」がプロチーム化へ

 四日市市を拠点に活動するサッカーチーム「TSV1973四日市」(渡邉俊介代表)は2019年度から、日本フットボールリーグ(JFL)への昇格やJリーグ加盟への条件となるホームスタジアムの建設を目指し、...

第37回全日本ジュニア新体操へ出場 楠スポーツクラブ所属の「LeoRG」

    11月15日から17日に群馬県高崎市で開催される「第37回全日本ジュニア新体操選手権大会」に、楠スポーツクラブ所属の新体操チーム「LeoRG」が出場する。四日市市と鈴鹿市の小学3年から中学3年...

SNS

1,789ファンいいね
6,878フォロワーフォロー
2,213フォロワーフォロー

今週のトップ3