四日市市は4月2日、今年度の新規採用職員辞令交付式を市総合会館8階視聴覚室で行った。【森市長から辞令を受け取る新規採用職員ら=四日市市諏訪町で】

 式では、新規採用の事務、技術、保育士、労務の職員らが出席。森智広市長から、一人ずつ辞令を受け取り、「頑張ってください」と声を掛けられていた。

 また、新規職員の代表者一人が職務への誓いを述べた。森市長は「問題意識を持って業務にあたってほしい。市役所のチームワークが大切。31万人元気都市を共に作っていきましょう」と呼び掛けた。

 新規採用の職員らは、式に続いて研修へ。同市によると、今年は消防本部や市立四日市病院を含め174人の新規採用があったという。