四日市市は昨年8月7日の台風5号の影響で、通行止めとしていた市道を、4月25日午後2時に通行止め解除すると発表した。

 発表によると、台風5号の影響で、市道水沢宮妻峡線の道路上法面一部が崩落。約2.8キロを通行止めにし、復旧工事を進めていた。