様々なレクリエーションスポーツを体験できる「第51回四日市市レクリエーション大会」が5月3日、四日市市羽津甲の四日市ドームで開かれた。【順番待ちの列ができたふわふわこにゅうどうくん=四日市ドームで】

 日本レクリエーション協会が毎年5月を中心に、全国で様々な「あそび」をテーマにしたイベントを開催する「あそびの日2019」にも参画している同イベント。会場にはストラックアウトやグラウンドゴルフなどの
コーナーが設けられ、連休中の家族連れを中心ににぎわっていた。

 四日市市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をかたどった中に入って遊ぶことのできる「ふわふわこにゅうどうくん」も登場。遊ぶのを待つ来場者で順番待ちの列ができる人気ぶりだった。