7月17日午後5時ころ、四日市市日永東2の三菱ガス化学四日市工場で爆発事故が発生した。けが人はなかったという。

 発表によると、午後5時すぎに従業員から119番通報があり、消防車が出動。一部の建物の壁が崩れたが、出火、けが人はなかったという。警察と消防では原因を調べている。

 同市内では爆発の影響で、「ぼんという大きな音がした」「建物が揺れた」など工場周囲の民家や企業などで、音や振動に驚いた人が外に出て周囲を見回す様子などが見られた。

 四日市市は安全安心防災メールで「7月17日17時00分頃、三菱ガス化学四日市工場で爆発事故が発生しました。現在、火災は鎮火し、怪我人もありません。詳細については現在調査中です」と通知した。

【爆発のあった三菱ガス化学四日市工場】