市長を表敬訪問 四日市ライオンズクラブ受け入れ留学生 

889

   四日市ライオンズクラブ(西野衛会長)の受け入れ留学生、ドイツ出身のローチ・キリアンさん(20)が7月26日、四日市市役所へ森智広市長を表敬訪問した。【四日市の名産品などを笑顔で聞くキリアンさん=四日市市役所で】

 キリアンさんは7月13日に、ライオンズクラブが実施するYCE事業の交換留学生として来日。ドイツのミースバハ出身の20歳で、菰野町に滞在してから、ユースキャンプに参加し、同クラブ会員宅にホームステイした。岐阜県へ滞在し、8月3日に帰国するという。

 昨日は海を見に行ったりしたというキリアンさん。森市長から四日市の印象などを聞かれると通訳を通し、「自然が多いです。茶畑もとても印象に残りました」などと笑顔で話していた。