第74回国民体育大会が9月28日から茨城県で開催される。四日市市内から三重県代表として出場する選手、監督らの壮行会が9月19日、四日市市総合会館8階の視聴覚室で開かれた。【大会へ向け「頑張ろう」コールをする選手ら=四日市市総合会館で】

 会期中には四日市市からは、選手や監督らが83人が参加予定。壮行会では、出席者一人ずつが名前を呼ばれた。四日市市の森智広市長は「三重県、四日市市の代表として、四日市が三重県を引っぱっていくという強い気持ちで頑張ってほしい」と激励した。

 選手を代表し、少年女子ハンドボールに出場する四日市商業の伊東若葉さんが「最後まであきらめずに頑張ります」と力強く述べた。最後は、会場全体で「頑張ろう」とコールをし、壮行会は終了した。