三重県内の最低賃金 10月1日から時給873円

633

 三重労働局はこのほど、10月1日から三重県内の最低賃金を現行の「時間額846円」から27円引き上げ、「時間額873円」と改正すると発表した。引き上げ率は3・19%で、昨年度の引き上げ額(26円)を1円上回った。

 改正する最低賃金は、同日から県内で働くアルバイト、パート労働者らを含む全ての労働者に適用される。ただし、別に最低賃金が定められている特定の産業の従事者は対象外となる。