東アジアを中心としたアジア各国の16歳以下のテニスのトップ選手が出場する「2019 ダンロップ ロード ツー ザ オーストラリアンオープンジュニア イン 四日市」が11月11日から同14日まで、四日市テニスセンターで開かれる。今年で2度目の開催で、男女優勝者に対して、2020年全豪オープンジュニア本選の出場権が与えられるという。【11月8日から始まった「2019ダンロップ トララルゴン チャレンジ イン 四日市」の開会式=四日市市羽津甲で】

 「2019ダンロップ トララルゴン チャレンジ イン 四日市」も11月8日から11月11日まで開催され、国内9地域のテニス協会や会場地元の三重県から推薦された16歳以下の男女各12人が参戦。開会式が11月8日に同センターで開かれた。

 主催は2大会ともに住友ゴム工業株式会社。観覧は入場無料。