イルミネーション列車運行中 四日市あすなろう鉄道

618

 冬を彩る「イルミネーション列車」が、今シーズンも四日市あすなろう鉄道で運行されている。来年2月16日(日)までの午後5時以降の営業列車が対象で、金と青の2色の光が楽しめる。【金色に光るイルミネーション列車の写真を撮る女性=四日市市小古曽で】

 昨季から運行が始まり、3両編成のうち中央がイルミネーション仕様。昨年は青と白のイルミネーションをした1編成のみだったが、今季は新たに金の編成が登場。孫と一緒に泊駅から内部駅まで乗車した60代女性は、ゴールドに輝く車両に驚きの声を上げていた。

 イルミネーション列車の運行情報は、平日は当日午前10時ごろに同鉄道のフェイスブックページ「あすなろう鉄道日和」に、土日祝は1か月分を同鉄道ホームページ、フェイスブックページに掲載する。普通運賃で乗車できる。

 問い合わせは市公共交通推進室TEL059-354-8095まで。

(2019年11月23日発行 YOUよっかいち第174号掲載)