献血への協力を呼び掛ける ふれあいモールで街頭啓発

444


 四日市市保健所と三重県は1月24日、国が1、2月に展開している「はたちの献血キャンペーン」や、同市で1月の第4金曜日を「献血推進の日」と定めていることにちなみ、近鉄四日市駅北口のふれあいモールで啓発用のチラシを入れたポケットティッシュを配るなど街頭啓発をした。【通行人に啓発用のポケットティッシュを渡すボランティア=四日市市安島で】

 街頭啓発には社会人ボランティアが参加。「献血にご協力ください」などと書かれたたすきを着け、啓発用のポケットティッシュを「献血にご協力お願いします」と声を掛けながら手渡していた。ティッシュには骨髄バンクの協力を呼び掛けるチラシも同封されていた。

 献血ルーム「サンセリテ」は2月1日からは、四日市市安島の「ララスクエア四日市」5階へ移転し、リニューアルする。2月1日は午前中に記念のセレモニーがあり、午後から献血の受付などをするという。