帰国者・接触者相談センター県内保健所に設置 新型コロナウイルス

559

   三重県は2月10日、中国湖北省への渡航歴や感染が明らかな人との接触歴などがあり、発熱やせきなどの症状がある人に向け、帰国者・接触者相談センターを県内の保健所に設置位した。適切に医療機関を受診できるように配慮していくという。

 センターは午前9時から午後9時まで相談を受け付ける。土日祝も対応。午後9時から翌午前9時までは、三重県救急医療情報センター(059-229-0594)が必要に応じて帰国者・接触者相談センターへ連絡する。

 四日市地域は、四日市市保健所に設置されている。問い合わせ先はTEL059-352-0594へ。