四日市市主催行事の中止などの期間 4月12日まで延長へ

1003

 四日市市は3月27日、森智広市長を本部長とする四日市市健康危機管理対策本部の会議において、3月31日までとしていた四日市市主催行事の中止などの期間を4月12日(日)まで延長すると発表した。

 3月19日に発表された新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の「新型コロナウイルス感染症対対策の状況分析・提言」などを踏まえたもの。併せて、現在行っている市公共施設の一部休館や休業、利用制限なども期間を延長するという。