菰野町の女性が新型コロナ感染 県内35例目

4794

 三重県は4月18日、新型コロナウイルス感染が16日に判明した県内23例目の菰野町の50代男性の濃厚接触者について検査を行ったところ、同居している50代女性の会社員が陽性と判明したと発表した。県内での感染は35例目。

 発表によると、新たに感染がわかった女性は、17日に濃厚接触者として検体採取。18日の検査で感染が確認された。女性は、15日以降は出勤しておらず、公共交通機関の利用はなかったといい、日常的にマスクを着用していたという。症状はなく、現在は指定医療機関に入院調整中だという。

 県では、接触者や濃厚接触者を調査し、PCR検査を実施するとともに健康観察を行っていくという。