松阪市の60代男性が感染 新型コロナ

376

 三重県は7月18日、松阪市の60代無職男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内56例目。

 発表によると、男性は11日から関節痛とせきの症状があり、12日に37・8度の発熱。PCR検査の結果、18日に陽性が判明した。

 発症前2週間以内に県外への移動は無く、11日以降に従業員2人の感染が確認された市内のパチンコ店に6月27日から7月10日まで毎日自家用車で通っていたという。

 濃厚接触者として、これまでに同居家族4人と別居の親族2人が特定されている。