桑名市や津市などで3人感染 新型コロナ

812

 三重県は7月28日、桑名市や津市などの10代から20代の専門学校生の女性3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内では22日から7日間連続で陽性患者が続き、感染者は延べ77人となった。

 発表によると、桑名市の女性は、25日に感染が確認された菰野町の女性と県内の飲食店で22日に食事。25日に鼻汁などの症状があり、翌日に県内の医療機関を受診。PCR検査の結果、陽性と分かった。

 新たに感染が判明した津市と菰野町の10代の女性2人は、25日に陽性が判明した菰野町の女性2人の濃厚接触者。11日に4人で名古屋市内に買い物と食事に出掛けていた。25日にそれぞれ発熱の症状があり、26日に県内で検体採取をしたところ、陽性が判明した。