PCR検査数5千超える 7月27日以降は毎日100件以上

456

 三重県は新型コロナウイルスのPCR検査数が8月4日の時点で累計5千件を超えたと発表した。7月10日に新規の感染者が4月24日以来の確認となってから、8月5日までに130件以上の陽性反応が判明している。

 8月4日には1日215件のPCR検査を実施。7月27日以降は1日の検査件数が100件以上の日が続いている。8月に入り三重大学の学生を中心に感染が確認され、県内で2例目でのクラスターの発生となり、調査が進められている。