家電量販店をかたる不審な電話 市や警察が注意呼び掛け

674

 四日市市や三重県警は、四日市市山手町地内で、家電量販店をかたる者から、不審な電話があったとし、注意を呼び掛けている。

 発表によると、8月25日午前10時ころ、山手町地内に「この度は当店のパソコンを購入していただきありがとうございます」「購入手続きについてはカードで行われています」「また電話します」などと家電量販店をかたった不審な電話があった。警察によると、最初に家電量販店をかたり、電話した後、警察官や金融機関などをかたった者がキャッシュカードを自宅まで取りに来る手口が発生しているという。

 市ではメールなどで情報を配信。「不審な電話に応対した場合は、警察への通報をお願いします」などと注意を呼び掛けた。