第1位は「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」 プラネタリウム番組人気投票

838

 四日市市立博物館プラネタリウム(安島)は市制123周年記念の企画として行った過去に同館で放映をした番組の人気投票「あなたが選ぶ もう一度見たい ファミリー番組 1・2・3」の結果を発表した。第1位は「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」だった。【投票結果の一覧(四日市市提供)】

 市内の小中学校の夏休みに合わせ、8月1日から同23日までの期間で企画を実施。夏のファミリー番組を観覧した来館者に投票をしてもらった。総投票数は1057票で、平成30年度の夏番組「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」が303票を集め第1位に、2位は「かいけつゾロリ ZZのひみつ」(259票、令和2年度夏番組)、3位は「ムーミン谷のオーロラ」(197票、平成31年度秋番組)となった。

 3作品は11月と12月に放映される。スケジュールは、「ムーミン谷のオーロラ」は11月3日(火・祝)から11月15日(日)、「かいけつゾロリ ZZのひみつ」は11月17日(火)から11月29日(日)、第1位の「クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!」は12月1日(火)から12月13日(日)の予定。

 観覧料は一般(大人)550円、高・大学生390円、小・中学生210円、幼児無料。問い合わせは同館TEL059-355-2700へ。

 現在は、新型コロナ感染症拡大防止として座席数を40席に制限。入館時は、検温(37.5度以上は入館不可)とマスクの着用などの協力を呼び掛けている。また、状況により投映日時等を変更する場合もある。