新型コロナで県内3人目の死者 新規感染者は5日ぶりに確認ゼロ

263

 三重県は9月6日、新型コロナウイルス感染で入院していた70代の女性が死亡、県内で新たな感染者は確認されなかったと発表した。死亡が確認されたのは3人目で、新規感染者が0人となるのは9月1日以来5日ぶりとなった。

 発表によると、女性は重症のため緊急治療室に入っていた。新型コロナウイルスによる肺炎によって死亡したという。

 県によると、5日にPCR検査を実施した鈴鹿市の鈴鹿厚生病院で発生した県内6事例目のクラスター(感染者集団)の関係者は、すべて陰性だった。

 県内の感染者数は延べ424人。