「保険金の払い戻し金がある」 市役所職員名乗る不審な電話 

299

 四日市南警察署は9月7日、管内の住民宅に市役所の職員を名乗る不審な電話がかかってきたと発表した。発表によると、同日午後2時半ころ、「市役所保険課」の職員を名乗り、「保険金の払戻金がある。コロナ禍の状況なので、ATMへ行って、払い戻しの操作をしてほしい」と話す電話がかかってきたと相談があったという。

 同署では、「ATMコーナーへ行って、お金が戻ってくることは、絶対にありません」とし、「もしこの様な電話が掛かってきた場合は、相手からの電話を1度切り、直ぐに警察へ相談の電話をしてください」と注意を呼び掛けた。