中学生限定 11月に図書館で「旅鉄プラン作り」 参加募集中

295

 四日市市立図書館(久保田)は、旅鉄プランナーとして活動する武田幸司さんを講師に招き、中学生を対象に「図書館で旅鉄プラン作り」を11月15日(日)午後1時半から同4時まで、同館3階の会議室で開く。現在、参加者を募集している。【講師の旅鉄プランナー・武田幸司さん(提供写真)】

 講師の武田さんは2001年1月から全国の鉄道の完乗を目指し、2017年11月にJRと私鉄の全線乗車を達成。「旅鉄Gate」というホームページを開設し、「日本の素晴らしい車窓を多くの人に見てもらいたい」と鉄道旅の良さを発信している。

 前半で鉄道活用術について武田さんが講義をする。後半のワークショップでは旅鉄プラン作り、青春18きっぷや近鉄フリーパスきっぷなどを使った鉄道旅のプランを作る。

 参加は中学生限定。応募方法は、Eメール(tosyokan@city.yokkaichi.mie.jp)へ、代表者の住所、電話番号、名前、学校名、学年、参加者の名前、学校名、学年を記入し送信する。窓口の場合は、同館1階カウンターで申し込む。申し込みは2人まで一緒にできる。定員10人で応募多数の場合は抽選となる。電話での申し込みは不可。締め切りは11月3日(火)。

 問い合わせは同館TEL059-352-5108へ。