雇用優良事業所と男女がいきいきと働き続けられる企業を表彰 四日市市

643

  四日市市は3月10日、障害者または高年齢者の雇用を積極的に推進している事業所と男女がいきいきと働き続けられる環境づくりを推進する企業などへ表彰を行った。【表彰された事業所、企業の代表者ら=四日市市役所で】

 障害者または高年齢者の積極的に雇用している事業所を四日市市雇用優良事業所とし、株式会社ウエスギ(同市天カ須賀新町)と医療法人社団プログレス(同市下海老町)を表彰。市によるとウエスギは障害者雇用率が19.64パーセント、プログレスは65歳以上の高年齢者の雇用率が10.5パーセントだという。

 また、男女がいきいきと働き続けられる企業には、キオクシア株式会社四日市工場(同市山之一色町)、株式会社PlanB(四日市市諏訪栄町)、三重電設株式会社(同市生桑町)の3社が奨励賞を受賞。有給休暇が取得しやすい環境づくりや、子育て中の従業員が仕事と両立しやすいように事業所内に子ども用スペースを設けるなどし、働きやすい環境づくりに取り組んでいるという。

 表彰式が四日市市役所であり、それぞれの代表者、担当者に森智広市長が表彰状を手渡した。