第10回全国ファミリー音楽コンクールinよっかいち  出演者募集中

190

 四日市市と全国ファミリー音楽コンクール実行委員会は10月17日(日)に四日市市文化会館第1ホールで開催される「第10回全国ファミリー音楽コンクールinよっかいち」の出演者を募集している。応募締め切りは7月15日(木)必着。【演奏を披露する前回グランプリの「山本兄弟」(写真提供 全国ファミリー音楽コンクール実行委員会)】

 開催テーマは「家族」と「絆」。応募資格は家族による2人以上のアンサンブル(合奏、合唱など)で年齢制限はない。部門はアンサンブル部門の1部門のみで、クラシック、ポピュラー、ジャズ、邦楽などジャンルは問わない。プロ奏者は1人のみ参加を可とし、家族に限る。過去のグランプリ受賞者は、出場できない。参加料は1グループ2千円。

 募集要項は、市の文化振興課または、各地区市民センターなどにある。また、同コンクールホームページ(https://www.city.yokkaichi.mie.jp/music/)でも閲覧することができ、申込用紙をダウンロードできる。ホームページ内の応募フォームでも申し込み可。審査は予選審査が8月2日(月)に予定され、提出資料に基づき行われる。本選の出場団体数は15団体までとなっている。

 グランプリ文部科学大臣賞には賞金50万円と四日市の地場産品1年分、第2位は25万円、第3位は15万円、他にも奨励賞や特別賞もある。