市内最高齢者の松本房恵さんが死去 109歳

1120

 四日市市は、市内最高齢者の松本房恵さんが6月11日に亡くなったと発表した。享年109歳。

 松本さんは明治44年11月22日生まれ。市の発表によると、令和2年10月4日から市内最高齢だった。